スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉の近況

121224-195042b(1).jpg

 今日、3ヶ月ぶりに水槽をリセットしました。

 また、月刊アクアライフ 2012年11月号で、エアレーションを多めにすることを薦めていたので、エアカーテンをつけてみました。

 気温が高くなる夏の場合は

・エアポンプから新鮮な空気が送り込まれるため、水槽内の空気が澱まない
・水の蒸散を促進し、水温の上昇を抑える
・バクテリアの活性化による酸素量の減少をカバーする

 という効果が期待できるんですが、冬の寒い時期には、せっかくヒーターで上げた水温を下げてしまうことになるので……まあ、自己満足です。
 ヒーターの温度は20℃に設定しているので、これでちょっとでもバクテリアを活性化できれば……という感じでしょうか。

 鯉水槽はそれほど汚れないんですが、金魚水槽は苔がむしてきたので、時間ができ次第リセットしようと思います。


↓読まれた証に、一押しお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ コイ・錦鯉へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

カメ

鯉の水槽が安定していて書くことがありません……。
そこで、カメの話を書いてみます。

121025-082144(1)(1).jpg
カメといっても大したものではなく、祭の縁日で掬ってきたミシシッピアカミミガメです。

121025-082112(1)(1).jpg
人が近づくと寄ってきてかわいいです。
魚の世界で言う「えさくれダンス」ってやつでしょうか。
ご飯中に見える、口の中もかわいいです。

121028-170536(1).jpg
仲良く日光浴中……。
カメには専用の水槽があるようですが、うちの場合は余っている40cm幅の水槽に水を張り、上から島に向けてサンライトを当てています。

最初は100均のありあわせの材料で陸地を作っていたのですが、見栄えが悪いので、島を買いました(笑)



他のは見栄えが悪かったり、やたらと小さかったりで、
「これがオレの島だ!!」
ってやつを探していたらこれにたどり着きました。

121025-085438(1)(1).jpg
子ガメが2匹、余裕で日光浴できます。

121025-084140(1).jpg
傾斜側はこんな感じです。小さなカメでも余裕で登れる起伏と勾配です。
1辺が15cm程度の三角形で、水槽のコーナーに置く前提で作られているようです。

水の浄化には、この水中ポンプを使っています。


本当は、こんなフィルターを買えれば見栄えのいいテラリウムが作れるんでしょうけど……。


この手のカメは、冬眠させようとすると失敗する可能性が高いので、サンライトとヒーターで加温しながら越冬させようと思っています。


↓読まれた証に、一押しお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ コイ・錦鯉へ
にほんブログ村

theme : アクアリウム
genre : ペット

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私、気になります!
月別アーカイブ
プロフィール

部屋で鯉。の人

Author:部屋で鯉。の人



にほんブログ村 観賞魚ブログ コイ・錦鯉へ
にほんブログ村

私、気になります!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
私、気になります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。