スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉のお引越

CIMG7713b.jpg

 錦鯉水槽には、先輩として30cm程の紅白と三色(?)、後輩として20cm程の黄金がいます。

 相変わらず元気です。
 体格差もそのままです。
 ご飯をあげても、先輩達がすぐにがっついてしまうので、金鯉ひとりだけが大きくならない状態がずっと続いていました。

 そんな折、知り合いから「施設に池があるけど大きな魚がいなくてさびしい。鯉がいると見栄えがするかも」という声が掛かったので、先輩の2匹に行ってもらうことにしました。

CIMG7730b.jpg

 「大きな魚がいない」と聞いていたのに、実際には大きな金魚がたくさんいたようです。

 が。

CIMG7727b.jpg

 すぐに馴染んでしまったようです。
 鯉の性格の成せる業でしょうか。

 行先はお年寄りの方の利用が多い施設だそうで、なかなか好評をいただいているそうです。

 水槽の中身は黄金1匹になったのですが、どうもこの黄金、今まで大きな鯉2匹に挟まれて過ごしてきたためか、かなり臆病に育ってしまっています。
 先輩の2匹は、水槽の中をうろうろしつつ、人が近づくと「何かくれー」とばかりにヘッドバンキングをキメていたものですが、この黄金は、物音がするたびに物陰に隠れようとします。

CIMG7485b.jpg

 他の水槽で爆殖したマツモで森を作りました。
 この人は食べようともせず、身かくしに使っています。
 先輩の2匹は、拾ってきたアナカリスを瞬殺して茎しか残さなかったものですが・・・。

 この黄金にとって、ご飯の時間とは、人が近づいたらご飯が降ってくるというものではなく、先輩が暴れ始めたらご飯が降ってくるけど先輩の隙を狙わないとご飯にありつけない、という状態になっていたようです。

 それから数か月、辛抱強くご飯をあげ続けたところ・・・。

CIMG8836b.jpg

 最近になって、様子見をするように、水槽の中を一周することが増えてきました。

CIMG8835b.jpg

 珍しい正面顔も撮らせてくれました。
 先輩鯉たちは、つねにわちゃわちゃ動き回っていたので、こういう写真はなかなか撮らせてもらえませんでした。
 この子は一度動きを止めると、しばらくそのままホバリングを続けるので、人前に出てさえくれれば、わりと写真を撮りやすくはあります。

 このまま1匹なのも寂しいので、同じ体格の鯉を1匹増やす(60cm水槽には、今の大きさが一番似合う気がします)か、先輩が行った施設に金鯉がいるといいなあという声があるそうなので(お年寄りの方には、金色は特に目を引くでしょう)、春を待ってから太らせて、先輩と同じ所に行ってもらうかのどちらかを選びたいと思います。

 仮に行ってもらうとしても、まったく鯉がいなくなる期間ができるのは寂しいので、小さな鯉を数匹仕入れて、しばらく事務引継ぎ(笑)をしてもらってから、と思っています。


↓読まれた証に、一押しお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ コイ・錦鯉へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 淡水魚
genre : ペット

comment

Secret

No title

黄金ちゃん、かわいいですね。

ところで、ご意見を聞きたいのですが、
ただいま120水槽で、鯉を一匹飼っています。20cm位です。
一年位、ひとりなのですが、お友だちの鯉を入れてあげた方がいいのか、分かりません。仲良く楽しいならいいのですが、逆にストレスになってしまったら、、、
どうなんでしょうか。

Re: No title

こんばんは、コメントありがとうございます。
120水槽で1匹だと、のびのびできて楽しそうですね。たまに端から端までものすごい速さで泳いでそうです。
一般的には、鯉は群れる性質があるので複数飼いに向いていると言われていますが、いま1匹で楽しそうならそれでいいかもしれません。
水槽的には充分に余裕があるかと思いますので、

1.今の子と同じ大きさの子を1匹以上(今の子と力関係が対等になる=ケンカしにくい)
2.今の子よりけっこう小さな、同じ大きさの子を2匹以上(今の子より明らかに弱いけど、新しい子同士で仲間になる)

といったあたりがいいのかな、と思います。
2.のパターンだと、うまくいけば今の子のうしろを新入りがついていく様子が見られるかもしれませんね。

No title

こんばんは。ちっちゃい子2匹、いいですね。想像すると可愛すぎて。今の子一人だと、どうもあんまり動かないようで。家族には、新しい子は反対されているのですが、、、
親切なアドバイス、ありがとうございました!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私、気になります!
月別アーカイブ
プロフィール

部屋で鯉。の人

Author:部屋で鯉。の人



にほんブログ村 観賞魚ブログ コイ・錦鯉へ
にほんブログ村

私、気になります!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
私、気になります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。